マツダのCXシリーズとは?新型CX-8とは?価格は?燃費は?安全性は?

下取り前には必ず「一括査定」

あなたの愛車を下取りに出す前に、必ず一括査定サイトで買取相場を調べてください

「他社の買取相場額」は、まさにあなたの「交渉の武器」となります

ディーラーでは30万円の下取りが、80万円で買い取ってもらえた!なんてザラ

ぜひ試してみてください。

>>「超簡単!」「わずか1分!」「無料!」の男の一括査定はこちら

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

マツダが販売するSUV、CX-8は昨年にデビューすると、月販目標台数の10倍を記録するなど、絶好調です。

実際に走っているのを見て、興味を持たれた方は多いのではないでしょうか?

この記事では、CX-8を様々な角度から紹介していきます。

スポンサーリンク

マツダのCXシリーズとは?CXの意味とは?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

マツダCXシリーズには、現在CX-3、CX-4、CX-5、CX-8、CX-9がラインナップされています。(CX-4は中国、CX-9は北米向けの販売となっており、日本では取り扱っていない)

末尾の数字が表すのは、発売順ではなく、サイズ

数字が大きいものは、サイズも大きくなっています。

CXのCはクロスオーバーコンセプトXはスポーツカーを表し、CXでクロスオーバー車のラインナップを意味しています。

マツダ独自の技術である「スカイアクティブテクノロジー」による優れた走行性能と欧州車のようなデザインで、人気を集めるシリーズですね。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の魅力とは?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

CX-8は、北米で人気のCX-9をベースに日本向けにリサイズされています。

広い室内空間と3列目シートを用意し、多人数乗車が可能、とミニバン並みの実用性を持ちます。

さらに、日本車としては珍しく3列目の安全性にもこだわっており、安心してドライブを楽しむことができます。

クリーンディーゼルを搭載し、大きな車体にも関わらず、抜群の走行性能。

走りにこだわりを持つ、マツダらしいですよね。

様々な魅力満載なCX-8は、今最もオススメできるSUVというわけなのです。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の気になる価格帯は?


CX-8には、グレードが3種類。

駆動方式の違いでも価格が異なり、ベースグレードであるXD(2WD:319万円、4WD:342万円)

安全装備が追加されたXDプロアクティブ(2WD:353万円、4WD:376万円)

最上級グレードのXD L パッケージ(2WD:395万円、4WD:419万円)

と一番下のグレードから最上級まで100万円の差があります。

値引きとしては、10〜20万円程度が相場のようです。

決して安い車両価格ではありませんが、高い質感を持ち、さらに希少な3列目シートのあるSUVなので、割高感はないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

マツダの新型CX8のサイズは?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

CX-8のサイズです。

サイズ
  • 全長:4900mm
  • 全幅:1840mm
  • 全高:1730mm
グレードによる違いはなく、すべて同じサイズになっています。

幅はCX-5と同じであるものの、長さがあるせいなのか、不思議と背が低く見え、ワゴンのような印象を受けますね。

高さが低いぐらいで、トヨタのアルファード・ヴェルファイアとほぼ同じサイズ、と言えばイメージがしやすいのではないでしょうか?

大きめですが、扱いにくいサイズ感ではなく、日本の道路事情に適したモデルと言えますね。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8のカラーは?


CX-8のカラーは

CX-8のカラー
  • マシーングレープレミアムメタリック※
  • ソウルレッドクリスタルメタリック※
  • スノーフレイクホワイトパールマイカ※
  • ジェットブラックマイカ
  • ソニックシルバーメタリック
  • チタニウムフラッシュマイカ
  • ディープクリスタルブルーマイカ

の7色です。(※については、別途追加料金)

定番の色がラインナップされていますが、質感が非常に高く、マツダ独自のデザイン思想、「魂動デザイン」をより美しくさせることに一役買っています

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の動力性能は?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

CX-8のエンジンは、全グレード、2.2L水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボです。

ガソリンモデルはなく、ディーゼルのみとなっています。

CX-5、アクセラ、アテンザにも使用されているものと、基本的には同じSKYACTIV-Dエンジンなのですが、CX-8には新たな技術が投入させ、燃焼効率を向上、圧縮比を高めるなどアップチューンを行いました。

数字で言えば25馬力、トルクは、3.1kg-mが上乗せされています。

このディーゼルエンジンにより、1880kgと大柄な車体を軽々、加速させていくことができます。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の安全性は?

自動ブレーキなどの安全装備はもちろんのこと、マツダが目指したのは、「人馬一体」による負担軽減

事故につながる疲労や誤操作を減らすことを目的とし、ペダルのレイアウトにまでこだわっています。

また、3列目シートにまで安全性を追求する日本車メーカーは少ない中、安全で有名なボルボと同程度の追突安全性を持っています

そのこだわりは、発売後にも衝突試験が行われているほどです。

マツダといえば「高い安全性」というイメージを持たれる方は少ないと思いますが、このCX-8は、新たなマツダのイメージを植え付ける安全性を持っているのです。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の燃費性能は?


大きなボディですので、燃費も気になるポイントですよね?

CX-8の燃費は、カタログ値で2WD 17.6km/h 4WD 17km/hです。

実燃費は、12km/h程度のようです。

2トン近い大柄な車体の割には、好燃費ですよね。

さらにCX-8は、ディーゼルエンジン。

つまり、使用燃料が安価な軽油です。

レギュラーガソリンと比べ、25円程度安いため、燃料代を大きく抑えることができます。

良質なクリーンディーゼルエンジンにより、力強さと燃費を両立させることができているというわけです。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の乗り心地は?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

大きな車体を活かした、室内空間は広々。

SUVの3列目は、緊急用で乗り心地が悪いものが多い中、実用に耐える空間を用意しています。

加えて、静粛性も抜群です。

ディーゼルエンジン特有のガラガラ音が、室内に入っていることは無く、走行中のノイズも抑えられています。

ワンランク上の遮音性を持ちます。

「人馬一体」をコンセプトに掲げるほどなので、車体の揺れが無く、車酔いをする人でも、軽減が期待できます。

上質で、高級車顔負けの乗り心地の良さを持っているというわけですね。

スポンサーリンク

マツダの新型CX8の積載能力は?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

SUVトップクラスの室内空間を持つ、CX-8。

3列使用時でも、ゴルフバックを2つ積むことができます。

さらに、2列目シートを倒す事で、ほぼフラットな空間ができ、前輪を外せばロードバイクが2台入り、ウェアや用具を積み込む余裕もあります

フロア下には、65L、深さ307mmのサブトランクスを用意し、カーケア用品や汚れたものなどを収納可能です。

ミニバン程ではないものの、必要十分な積載量を誇り、SUVらしくアウトドアにもピッタリです。

スポンサーリンク

まとめ

CX-8の持つ、高級感や走行性能、実用性は伝わったでしょうか?

魂動デザインをコンセプトに、オシャレでどこか欧州車のような雰囲気を持ち、高次元でまとめられたバランスの良さが魅力ですよね。

今、最もオススメなSUVと言えるでしょう。

マツダCX8の限界値引額を引き出すならディーラーのみでは絶対ムリ!「一括査定」しなきゃ損損損!

「新車を限界値引額でお得に買いたい・・」
「予算がこれくらいしかない・・」
「そもそも値引き交渉が苦手・・」

そんな風に悩んでいる方は、「ディーラーのみに愛車を下取りしてもらう」はなんて行為は絶対しないでください

確かに、ディーラーの下取りは頼めば先方が手続きなど進めてくれるので便利です。

しかし、適性の値引き相場よりも安くなるのがオチ

「この新車は出たばかりで値引きは難しいです。ただ、あなたの愛車の下取り価格を1万円上乗せして買取ります!」

こんな風に言われて、「1万円得できて嬉しい!」と思うあなたは、ディーラーの良いカモになっちゃいます。

ディーラーの言いなりにならないための究極且つ最適な手段とは何か?

それは、ディーラーの下取りを出す前に「愛車の一括査定で買取相場を調べておく」です。

一括査定で得た「他社の買取相場額」は、あなたの「交渉の武器」となります

一括査定で得た他社の買取相場額を武器に、ディーラー交渉することで、更なる値引きを引き出せます。

ディーラーでは30万円の下取りが、80万円で買い取ってもらえた!なんてザラ

登録後、すぐに複数社があなたの愛車の買取額を競ってくれます。

競わせれば競わせるほど買取額がどんどん跳ね上がります。

「跳ね上がって得られたお金」をどう使おうとあなたの自由です

ぜひ試してみてください。

>>「超簡単!」「わずか1分!」「無料!」の男の一括査定はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です