CX-8でキャンプ・車中泊ができるのか?オプションが充実って本当?車中泊するときのポイント3選とは?

下取り前には必ず「一括査定」

あなたの愛車を下取りに出す前に、必ず一括査定サイトで買取相場を調べてください

「他社の買取相場額」は、まさにあなたの「交渉の武器」となります

ディーラーでは30万円の下取りが、80万円で買い取ってもらえた!なんてザラ

ぜひ試してみてください。

>>「超簡単!」「わずか1分!」「無料!」の男の一括査定はこちら

ちょっとした休みを利用して、キャンプや車中泊を楽しむ方も多いのではないでしょうか?

マツダのSUV、CX-8ならオプションも充実しており、キャンプ・車中泊にバッチリです。

さらに、キャンプ・車中泊をする際のポイントも合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

CX-8はキャンプ・車中泊ができるのか?オプションが充実って本当?気になる価格は?

CX-8は、キャンプや車中泊にもバッチリ。

3列目を使用している状態でも、ゴルフバックが2つ乗るほどの積載量を持ちます。

さらに2列目、3列目を倒せば、前輪を外したロードバイクが2台収納できるほどです。

あれやこれやとキャンプ用品を選んでも積めない、ということはまず無いと思います。

また、ほぼ段差や傾斜のないフラットの状態にすることが可能なので、車中泊にも適しています。

ここで、キャンプや車中泊に活躍するオプションを紹介しましょう。

テントを設営しようとすると、ペグを打ったり、荷物がかさばったりで中々面倒なものです。

そんな時には、サイドタープがおすすめ。

車体のルーフパネルに吸盤で取り付けるだけ、という手軽さで持ち運びや撤去も楽々です。

お値段は24,800円となっています。

車中泊に使いたいのが、ベットクッション。

79,920円と高価ですが、純正ならではの一体感と寝心地の良さです。

使用しない時は、ラゲッジスペースに収納することができます。

スポンサーリンク

CX-8でキャンプ・車中泊する際に押さえるポイント3選(1つめ:4WDがおすすめ!)

CX-8の駆動方式は、FF(前輪駆動)と4WD(4輪駆動)から選ぶことができますが、キャンプに行きたい方は、4WDを選びましょう。

キャンプ地までは、舗装されていない道を通ることもあります。

特に雨が降ったあとは、ぬかるんでいるので、4WDの能力が発揮される場面です。

力強い走りで、安心して目的地や家に着くことができますね。

レッカーのお世話になって、楽しい気持ちが台無し・・・ということにならないためにも、駆動方式は4WDをチョイスしましょう。

スポンサーリンク

CX-8でキャンプ・車中泊する際に押さえるポイント3選(2つめ:荷物はコンパクトに)

キャンプに行く際は、あれやこれやとついつい欲張ってしまい、荷物が多くなりがちです。

キャンプ場で、積んだり降ろしたりに時間や労力を使うのはバカらしいですよね。

さらに、荷物でルームミラーに映るはずの後方が見えず、危険ということも考えられます。

その荷物は、本当に必要なのか、またはもっと小さいものはないかを意識しましょう。

それでも入らないことが多い場合は、ルーフボックスの取り付けを考えてもよいかもしれません。

積載量が増えるばかりか、汚れたものも入れておけるので、車内が綺麗に保たれるというメリットもあります。

スポンサーリンク

CX-8でキャンプ・車中泊する際に押さえるポイント3選(3つめ:車中泊では気温に注意!)

車中泊で気をつけたいのが、暑さ・寒さです。

寝る時には、気にならなくても寝ている間の気温の変化で、知らない内に熱中症や風邪を引いてしまうことがあります。

これからの季節は、夜でも暑くなりますが、マナーの観点からエアコンは使用できないところが多いです。

また、何かの拍子にマフラーが詰まってしまい、車内にガスが逆流すると、一酸化炭素中毒につながり、最悪の場合、命を落とすこともあります。

暑さ対策に有効なのが、標高が高いところに行くこと。

標高が100m上がると、気温が0.6度下がると言われています。

なるべく標高の高いところで、車中泊したいところですね。

スポンサーリンク

CX-8のキャンプ・車中泊に関する口コミ・評判とは?

それでは、ここでネット上の声を紹介していきましょう。

大きな車体で、積載量バッチリなSUVということで、キャンプに行かれる方が多いようです。

荷室の高さが無い分、ミニバンの積載性とまではいきませんが、工夫しだいで十分荷物は載るようです。

ルーフボックスの取り付けを検討される方も多い印象ですね。

車中泊では、やや傾斜や段差ができてしまい、完全なフルフラットにならないので、クッションを導入されている方が多いようです。

スポンサーリンク

まとめ:CX-8でキャンプ・車中泊

長期休暇だけではなく、週末の休みだけでもキャンプや車中泊をする方が増えているそうです。

CX-8に乗って、家族と友人、はたまた1人でもキャンプ・車中泊といったアウトドアを楽しみたいですね。

マツダCX8の限界値引額を引き出すならディーラーのみでは絶対ムリ!「一括査定」しなきゃ損損損!

「新車を限界値引額でお得に買いたい・・」
「予算がこれくらいしかない・・」
「そもそも値引き交渉が苦手・・」

そんな風に悩んでいる方は、「ディーラーのみに愛車を下取りしてもらう」はなんて行為は絶対しないでください

確かに、ディーラーの下取りは頼めば先方が手続きなど進めてくれるので便利です。

しかし、適性の値引き相場よりも安くなるのがオチ

「この新車は出たばかりで値引きは難しいです。ただ、あなたの愛車の下取り価格を1万円上乗せして買取ります!」

こんな風に言われて、「1万円得できて嬉しい!」と思うあなたは、ディーラーの良いカモになっちゃいます。

ディーラーの言いなりにならないための究極且つ最適な手段とは何か?

それは、ディーラーの下取りを出す前に「愛車の一括査定で買取相場を調べておく」です。

一括査定で得た「他社の買取相場額」は、あなたの「交渉の武器」となります

一括査定で得た他社の買取相場額を武器に、ディーラー交渉することで、更なる値引きを引き出せます。

ディーラーでは30万円の下取りが、80万円で買い取ってもらえた!なんてザラ

登録後、すぐに複数社があなたの愛車の買取額を競ってくれます。

競わせれば競わせるほど買取額がどんどん跳ね上がります。

「跳ね上がって得られたお金」をどう使おうとあなたの自由です

ぜひ試してみてください。

>>「超簡単!」「わずか1分!」「無料!」の男の一括査定はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です