CX-8の走行性能は?悪路走破性は?雪道でも大丈夫?スリップを予知するオンデマンド4WDとは?

下取り前には必ず「一括査定」

あなたの愛車を下取りに出す前に、必ず一括査定サイトで買取相場を調べてください

「他社の買取相場額」は、まさにあなたの「交渉の武器」となります

ディーラーでは30万円の下取りが、80万円で買い取ってもらえた!なんてザラ

ぜひ試してみてください。

>>「超簡単!」「わずか1分!」「無料!」の男の一括査定はこちら

今、人気のSUV、CX-8のサイズはかなり大柄です。

ここで気になるのは、マツダらしい走りを実現できているのか、ではないでしょうか?

また、雪道に代表される悪路での走破性も有しているのか、も気になるポイントですよね。

この記事では、悪路も含めたCX-8の走行性能を紹介していきます。

スポンサーリンク

車の走行性能とは?悪路走破性とは?

実は、走行性能に明確な定義はありません。

一般的には、排気量、馬力、トルク、ハンドリング、ブレーキといったものから表されます。

ですが、排気量が高い、馬力がある=走行性能が高い、というわけでも無く、バランスの良さが大事です。

走行性能が高い車は、自分の思った通りの動きをするため、負担が少なくなります。

一方、悪路走破性とは、砂、泥、雪道、場合によっては冠水している箇所でも走り抜けることのできる能力を言います。

4WDで、最低地上高が高いものがほとんど。

電子制御といった最新の技術で、険しい道でも止まることなく、走ることができます。

災害時にも強みを持つ、能力と言えますね。

スポンサーリンク

CX-8の走行性能は?

CX-8のエンジンは全グレード、ディーゼル2200ccです。

2トン近くある車体のため、出足こそ少し重めなものの、豊富なトルクで加速力は十分です。

さらに、こだわったのは「人馬一体」

ドライバーの能力を最大限にまで引き出すため、理想のドライビングポジションを追求しています。

ペダルの位置さえも研究を重ね、人間中心の設計を行った結果、抜群の操作性を手に入れました。

CX-8は、走る、曲がる、止まるというベースがしっかりしており、大柄な車体であることを感じさせない、優れた走行性能を持つ車に仕上がっているのです。

スポンサーリンク

CX-8の悪路走破性は?雪道でも大丈夫か?

CX-8の4WD仕様には、マツダの最新システムであるi-ACTIV AWDが装備されています。

様々なセンサーを持つこのシステムが、自動で前後輪へのトルク配分を行い、スリップを防止。

また、滑りにくい路面では、無駄なトルク伝達を抑え、ほぼ2WDで走行することによって、好燃費にもつながっています。

最低地上高も200mm、と高めです。

山奥の道無き道を走る、といった使い方には適していませんが、雪道や軽いオフロードぐらいなら軽々、走破可能です。

いかにも!な見た目ではありませんが、悪路にも強いCX-8ですね

スポンサーリンク

CX-8のスリップを予知するオンデマンド4WDとは?

【出典】http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

マツダの4WD技術、i- ACTIVは、「4WDは燃費が悪い」というイメージを払拭するため、生まれました。

燃費を向上させるため、普段は前輪で走行、滑りやすい路面や加速時に4輪全てに駆動力を伝えるオンデマンド式です。

スタンバイ4WDと呼ばれることもありますね。

ステアリングの状態、外気温、勾配など様々な情報を検知し、緻密な電子制御を行っており、必要なトルクを前輪、後輪に自動で振り分けます。

雪道でご法度な、急なアクセル、ハンドル操作でもスリップを最小限に抑えられる、というわけです。

スポンサーリンク

CX-8の走行性能に関する口コミ・評判とは?

それでは、ここでネット上の声を見ていきましょう。

CX-8の走行性能に関する良い口コミ・評判

「人馬一体」をテーマに掲げるだけあって、自分の思い通りに動くことを評価する声が多い印象です。

運転の楽しさ、に目覚めた人もいるようですね。

長距離運転が楽、雪道でも安心、という声もありました。

では、反対に悪い口コミは?

CX-8の走行性能に関する気になる口コミ・評判

気になる点として、車重がある分、発進時にややモッサリすることが挙げられています。

ですが、それ以外の走行性能に関する悪い口コミは、ほとんどありませんでした。

さすが、走りに定評のあるマツダですね。

走行性能以外ではオルガンペダルが合わない、という声もありました。

ここは、好き嫌いの分かれるところかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ:CX-8の走行性能と悪路走破性

CX-8が優れた走行性能を持っていること、わかっていただけましたでしょうか?

SUVらしく、悪路への能力もばっちり。

バランスが良く、運転することが楽しい車に仕上がっています。

マツダCX8の限界値引額を引き出すならディーラーのみでは絶対ムリ!「一括査定」しなきゃ損損損!

「新車を限界値引額でお得に買いたい・・」
「予算がこれくらいしかない・・」
「そもそも値引き交渉が苦手・・」

そんな風に悩んでいる方は、「ディーラーのみに愛車を下取りしてもらう」はなんて行為は絶対しないでください

確かに、ディーラーの下取りは頼めば先方が手続きなど進めてくれるので便利です。

しかし、適性の値引き相場よりも安くなるのがオチ

「この新車は出たばかりで値引きは難しいです。ただ、あなたの愛車の下取り価格を1万円上乗せして買取ります!」

こんな風に言われて、「1万円得できて嬉しい!」と思うあなたは、ディーラーの良いカモになっちゃいます。

ディーラーの言いなりにならないための究極且つ最適な手段とは何か?

それは、ディーラーの下取りを出す前に「愛車の一括査定で買取相場を調べておく」です。

一括査定で得た「他社の買取相場額」は、あなたの「交渉の武器」となります

一括査定で得た他社の買取相場額を武器に、ディーラー交渉することで、更なる値引きを引き出せます。

ディーラーでは30万円の下取りが、80万円で買い取ってもらえた!なんてザラ

登録後、すぐに複数社があなたの愛車の買取額を競ってくれます。

競わせれば競わせるほど買取額がどんどん跳ね上がります。

「跳ね上がって得られたお金」をどう使おうとあなたの自由です

ぜひ試してみてください。

>>「超簡単!」「わずか1分!」「無料!」の男の一括査定はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です